イヌリンとHMB

Hba1c 高い 病気 合併症

0

    JUGEMテーマ:糖尿病



    Hba1cが高い状態(7.0%以上)が長く続くと発症する病気、合併症と言われていますが

    合併症の中にもいくつかって、そのいずれもが軽視できないものがずらりと並んでいます。


    狭心症・心筋梗塞・脳梗塞・壊疽・腎症・神経障害・失明


    まさにそうそうたるメンバーです(^_^;)


    私も先日ちょっと胸に違和感を感じたので病院に行ってきたところです。


    実は今心電図を計測するポータブルの器械が身体に張り付いている状態。


    周りからはビビり過ぎと言われていますが、そんな事には怯みませんよ。

    自分の身体の事は自分しかわかりませんし、いつもと違う痛みとか今までに経験したことのない

    症状には敏感に反応します。


    ビビり過ぎと言われて、一瞬ムカッと来ることもありますが

    そう言われて放置して何かあった時の後悔の方が大きいと思うからです。


    いえ、場合によっては後悔すらできない可能性は0ではありません。


    今回は心臓ですけど、様子見ながら脳ドックも受けておこうと思っています。


    ビビり過ぎというのは言い方悪いですよね。

    せめて慎重とかぐらいにしてほしいです。


    それぐらいたいへんな病気なんですよ。

    Hba1c 高い 病気

    0

      JUGEMテーマ:糖尿病



      Hba1cが高い事は、糖尿病という立派な病気です。


      でも糖尿病が原因になる病気、いわゆる合併症というものですけど、

      本当の意味での糖尿病の怖いところはそこにあり、Hba1cの数値を菱で下げる努力を

      していかなければならないのも同様です。


      透析にならないようにするのももちろんの事、糖尿病は血液が汚れているとか

      ドロドロだなどどいわれます。


      心筋梗塞や脳梗塞などの血管系の病気も大変気にしなければいけないところとなります。


      しかし実際にはどうでしょう。


      そういう病気になると怖さ倍増!

      病院で何か言われて手術とか嫌だなぁ・・・

      そう思うと検査すら足が遠のいてしまいませんか?



      Hba1cが高い状態ならまだいいですけど

      心筋梗塞も脳梗塞も待ったなしの病気です!


      ゆっくり治していこうなんて言う暇もありません。


      病院が怖いなら郵送で診断できる検査も今はあるのですよ(^^♪



      | 1/1PAGES |

      自己紹介

      初めまして。「崖っぷちのトニョ」でございます。 親父が糖尿病だったので、「あんたも遺伝でなるよ」と医者に言われ、気がついたら本当になっていました(;^_^A 最初の一年ぐらいはどうってことないと思っていましたが、そうでもないなと気がつき対策初めて一年、色々知識も身につきました。 経験で得たことを分かりやすく書いていこうと思ってます!

      カテゴリー

      リンク集

      最近の投稿

      Hbaicだけじゃない「健康サプリ」ランキング

      ブログランキング

      アーカイブ

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM